血糖値300mg/dlでの糖尿病のリスク

食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法DVD

血糖値が高いと指摘されている方は、計測するたびにその数値に一喜一憂すると思います。

血糖値が高ければ高いほど、糖尿病のリスクが高まり、血糖値300mg/dlにもあると、間違いなく糖尿病であると言えるでしょう。

通常時の血糖値が、健康な方で100mg/dl前後ですので、それと比べると3倍もの数値となっており、糖尿病であると言わざる負えないでしょう。

血糖値300mg/dlの方は、病院での診断と医師の指導のもと、糖尿病治療をしたほうが良いと思います。

糖尿病治療は、主に薬の服用が中心になりますが、食生活のアドバイスも同時に行われると思います。

糖尿病は、重症になって初めて自覚症状が出る方も多いように、通常自覚症状となって現れることが少なく、病院や自己計測機などで測って初めて、その数値を目にして自分が糖尿病だとわかることも少なくありません。

そのため、糖尿病を予防する目的としても、普段から血糖値の値を知っておくことが大切です。

血糖値300mg/dlになって焦るよりも、日頃から血糖値にも関心を持って生活しましょう。

血糖値を下げる方法関連情報